神戸元町で三線・二胡をはじめとした民族楽器を通じてあなたの日常を豊かに 国際楽器
お問い合わせ TEL 078-331-1911
お問い合わせフォームはこちら
KOBE MOTOMACHI 1st STREET 神戸元町1番街

1番街店舗検索
イベント情報
  • 水曜市
  • 夜市
  • ミュージックウィーク
  • もとずきんちゃん
  • もとまち川柳コンテスト
  • お茶会
  • ハートフルセレクション
  • 注目!元町1番街この店この一品

釣り時々音楽ブログ

  相変わらず昼間は暑いですsplash けれど朝晩の涼しさは心地良い感じになって来ましたね。

道行く人の服装にも変化が見られるようになって来ました。

もうすぐしたら衣替えか・・・意外と服の入れ替えは大変です!

やるからには徹底してやりたい主義なので、自分自身で「面倒な奴」と思う私

でも年々、手抜きをしている自分が・・・face03

まぁよく言えば、要領よくなった?のかなぁ

さて本日は、北インド発祥の弦楽器のシタールと言う民族楽器のご紹介































伝統的なシタールは19弦で、棹の長さは約90cm、約20個の金属製フレットが結び付けられています。

フレットの上には約7本の金属製の弦が張られ、左手の指で弦を押さえ

ミンドと言う奏法(チョーキング)により1フレットにつき4~5度音を出し

右手の指につけたミズブラ(金属製の爪)で弦を弾いて演奏するのです。











共鳴胴は、通常は瓢箪やユウガオの実(かんぴょうの原料)を乾燥させたもので作られています。








胴の表裏には綺麗な彫刻がされています。

シタールの音色は、ビートルズの曲「ノルウェーの森」にも使用されています。

幻想的なシタールの音色は、聴く人を魅了するようです。

私の好きな音色の一つでもあります。

シタールの構造はこんな風になっています。
























独特のミュートのかかった音色は、ジュワリ骨製(木製)の駒でつくられており

和楽器の三味線の上駒のサワリが語源が共通と言われています。

伝統的なインド音楽やインドポップスに使用され、

60年代半ば、ビートルズのジョージ・ハリスンやジミー・ペイジやローリングストーンズなどが

シタールを使ってからは、欧米などにも広く知られるようになった楽器です。



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 14:50 インドの音楽コメント(0)
  湿度が高いせいか、蒸し暑いicon10今からこんなで真夏はどう過ごして良いやら悩みます。

毎年、そう思いながら生きているわけで・・・face04

明日は、もっと暑くなるようです。

なんと~元町商店街親睦ゴルフコンペの日

今年は弊社の社長が幹事当番、また日焼けして帰って来るんだろうなぁface07

親睦ゴルフなんで、楽しくゴルフをプレイして来てくれたらと思います。

さて本日ご紹介するのはインドの楽器〔ベルベットガングルー〕














ベルベットガングルー(鈴3列・ペア) ¥3780税込み

インド製の小さな鈴「ガングルー」がクッションつきのパットに取り付けられています。

ボンゴやカホンなど他のパーカッションと組み合わせれば

演奏の幅が広がり、楽しめると思います。













演奏方法は、手首・足首に巻いて演奏します。

ベリーダンスなどでも使われているようで、鈴の音色が心地良い楽器

今回ご紹介したのは鈴が3列の商品ですが、この他に1列・2列のガングルーがございます。

存在感を演出したければ、やはり鈴が3列の方が良いかも知れません。

ベルベットガングルーは、足(手)ワザが光る楽器で~す!

 お問い合わせは お気軽に!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:21 インドの音楽コメント(0)
  みなさん、おはようございます! もしかして今日、台風直撃なん? はよ帰らなアカンね。

これからの台風進路が気になる・・それに南シナ海で台風5号が発生したらしく、どうなる日本列島!

そして私の好きな水曜市もface07 どうなるんやろうかなぁface03 ほんと心配です。

さてさてそんな心配事はおいといて・・・ブログ更新といきます。

本日ご紹介するのはインドの太鼓《タブラ》icon12

タブラ(高音)とバヤ(低音)という2つの太鼓を組み合わせたものでタブラ・バヤとも呼ばれています。

















《タブラ》ハンマー・クッション付き ¥49350税込

指を駆使し複雑で多彩な表現が可能なタブラ

胴は高音のタブラは木で、低音のバヤは胴や真鍮などの金属で出来ています。

胴の底は閉じてあり、壷や器のような構造になっていて山羊皮が張られバヤの表面は彫刻がなされています。













高音のタブラは中央に、低音のバヤは中央よりやや前側に鉄粉を穀物の粉などに練りこんだ

スヤヒと呼ばれる黒いものが塗られています。

このスヤヒにより容易に倍音を発生できることが

タブラの大きな特徴なんです!














皮は革紐で胴の底部と結び付け張ってあり、紐の結び方を変えたり、

紐と胴の間にグリというコルク栓サイズの木の小片の位置を変えることなどで

張力を調整しチューニングをします。チューニング時は付属のハンマーを使い

曲の調子により、そのつどチューニングを変えるらしいです。

奏者の右側に高音のタブラ、左側に低音のバヤを布製の円座形クッションに載せます。

上面の皮が少し前を向くように傾け、右手は右のバヤ、左手は左のタブラのみを叩きます。

タブラの音色は、体全体に深く響く神秘的な音がします 

タブラの教則DVDもあるので、優しく学べ練習が出来ますよ~!























教則内容は、こんな感じです。














タブラは右手で5音、左手で3音出るといわれていて地方によって呼び名が異なるとのこと

左手の腹を使い太鼓の張力を変えることで音階を上下させることが出来るのも

タブラ独特の風情の一つなんです。

 神秘的なインドの音楽に触れてみて下さい!

      お問い合わせ お気軽に、お待ちしております!

今日は寄り道せずに早く、お家に帰りましょうね!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 インドの音楽コメント(0)

梅雨空

2012年06月12日
  梅雨空の元町・・なんとなく人も少ない感じがします。 

今月6月から水曜日は余程のことがない限り、定休日としてお休みとなりました。

二胡教室が水曜日から木曜日に移行されたので・・得した気分になっちゃうface03

なんで明日は久々に釣りに行き、気分をリフレッシュ!!

ここんとこ・・とんでもなく嫌なことに振り回され最悪な心境だったのでicon10

大好きな釣りを気の合う友達と楽しんで来たいと思ってますface02

さて本日ご紹介するのも、教則DVDマスターシリーズ編でございます。

以前ブログで紹介したインドの弦楽器〔シタール〕入門DVDicon12































インドの楽器シタールは幻想的な音色が響きます 

19の弦が張ってあり、金属製のフレットが20個・・とても長い大きな民族楽器です。




























やさしい〔シタール〕入門DVD ¥1980税込

シタールについての説明や音階、練習曲まで、詳しく丁寧に教えてくれるDVDです!

繰り返し何度でも見れて一人で学べるように作られています。

教則内容は・・こんな感じ




















インドの民族楽器シタール・・ビートルズのノルウェーの森などにも使われていましたね。

シタールの音色は神秘的?幻想的?・・引き込まれるような感じさえする楽器です。


  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 15:37 インドの音楽コメント(0)
  みなさん、こんにちは! 今日は曇り空crowd1まぁ雨はなさそうですface04

神戸まつりのパレード時に雨が降る・・って思うのは私だけなんでしょうか?

いつも雨の中、サンバを踊る子供達・お姉さん達を可哀想やなぁ・・と眺めていました。

でも今日は大丈夫そうで良かったで~す! 

さて今日は、売り物ではありませんが、インドの民族楽器《シタール》のお話を・・






























シタールとは北インド発祥といわれているインド民族楽器

伝統的なシタールは19弦で棹の長さが90cmくらいあり、20個の金属製のフレットがつけられています。
























フレットの上には金属製の弦が張られており、左手の指で弦を押さえミンドと言う奏法(チョーキング)により

1フレットにつき4~5度音を出します。なんか凄い楽器だ~face07

右手に付けたミズラブという金属製の爪で弦を弾いて演奏するんですよ~

フレットの下には12~16本の弦が張られています。














このシタールの共鳴胴はひょうたんの実(かんぴょうもあります)を乾燥させた物で作られているんです!















エキゾチックな彫刻がされています。 演奏する時は座ってあぐらを組み斜めに持つようです。

シタールの音色は、独特のリュートのかかった神秘的とでも言えば良いのか・・

とっても滑らかな吸い込まれるような音色です・・解りづらい説明でゴメンナサイicon10

  神秘の国インドの民族楽器のお話でした・・sinhimitsu

   それでは またicon23



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 13:06 インドの音楽コメント(0)

♪ 足巻き楽器 ♪

2012年03月29日
   今日は暖かいけど・・店にいるとチョッとヒンヤリしている感じがしますface06

春休みで何処に行っても人が多くて驚きですface08 食事に行くのも一苦労ですicon10

さて本日ご紹介するのはインドの楽器《ベルベットガングルー》!!

知らない人も多いと思いますが、カホンなどのパーカッションで活躍する〔足わざ〕にオススメのアイテム!


















インド製の小さな鈴を「ガングルー」をクッション付きのパットに取り付けられています。

足首に紐で結び鈴を鳴らします・・キレイな音がします。

例えばカホンを叩きながら足を動かし鈴を鳴らす♪ ♪

取り付け例は・・写真のように
























かかとをトントンするだけで鈴が鳴ります。

1本に8個の鈴がついていて2本で16個・・なかなかキレイな鈴の音です。

ダンスをする時に使う人もいらっしゃいます。


















紐でしっかり固定すれば、簡単にはほどけませんicon10


















《ベルベットガングルー》BG-248/V1 ¥2205税込

両足首・片足首どちらでも付けてOKです!icon12

使い方は自由なんで・・好きに使ってください!

  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 14:09 インドの音楽コメント(0)

☆タブラ☆

2011年12月13日
 インドの楽器 【タブラ】をご紹介します。

【タブラ】はインドの太鼓です!正確にはタブラ(高音)とバヤ(低音)という2種類の太鼓を組み合わせ

指を駆使し複雑で多彩な表現が出来るんですicon10


















胴は高音のタブラは木で、低音のバヤは銅や真鍮で出来ていて底は閉じてあります。

高音のタブラは中央に、低音のバヤは中央より前側に、鉄粉を穀物を練り混んだ 「スヒリ」という

黒いものが塗られていて、これにより容易に倍音を出す事が出来るのが【タブラ】の大きな特徴です!



















チューニングは革紐の結び方や紐と銅に挟んである小片(グリ)の位置を動かし調整します。

チューニング時は小型のハンマーを使い、曲の調に合わせます。

奏者の右に高音、左に低音の太鼓を布製の円座クッションの上に載せ上面の皮を少し前を向くように傾けます。

右手で右の太鼓、左手で左の太鼓のみを叩き、また左手の腹で太鼓の張力を変えることで音程を

上下させることが出来るのも【タブラ】の独特な風情になっています。


















【タブラ】¥49350税込
小型ハンマー付



初心者の方に・・教則ビデオもございます。































【タブラ】入門ビデオ
¥2018税込


  インド音楽に触れてみてみませんか?お気軽にお立ち寄り下さい!!







Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 インドの音楽コメント(0)

インドの音楽について

2011年11月30日


こちらでは、北インドの伝統的打楽器であるタブラについてご紹介していきます。
タブラがもつ様々な魅力を知り、新たな音楽の楽しみを発見してみませんか。毎日の暮らしを楽しく、充実させましょう。

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 14:30 インドの音楽コメント(0)
プロフィール
国際楽器店主:蓮池國男
国際楽器店主:蓮池國男


店主の趣味は釣りですが、三線も自ら嗜んでいます。教室の講師の先生と機会があれば演奏も楽しんでいます。民族楽器は古来から伝わるものが多く、その魅力はまた格別です。楽器に関するご相談は何でも承れますので是非、お気軽にお立ち寄りください。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
ページトップへ