神戸元町で三線・二胡をはじめとした民族楽器を通じてあなたの日常を豊かに 国際楽器
お問い合わせ TEL 078-331-1911
お問い合わせフォームはこちら
KOBE MOTOMACHI 1st STREET 神戸元町1番街

1番街店舗検索
イベント情報
  • 水曜市
  • 夜市
  • ミュージックウィーク
  • もとずきんちゃん
  • もとまち川柳コンテスト
  • お茶会
  • ハートフルセレクション
  • 注目!元町1番街この店この一品

釣り時々音楽ブログ

いつまでも暑い日が続いておりますが、皆様、お元気でしょうか?

体調管理を万全に、暑い夏を乗り切って下さいね!

さて本日は、南米ペルー代表的な楽器〔ケーナ〕をご紹介致します。

アンデス地方に伝わるフォルクローレ音楽には欠かせない楽器

ケーナの材質は、葦製・木製・竹製・プラスチック製などあり、音色も様々

今日ご紹介するのは、一般的な葦製ケーナkirakira














プロ用葦製ケーナ(布袋つき) ¥6000+税

ケーナの音色は、とても繊細で哀愁ある素敵な音がします。

初めての方には、ケーナ入門教則本も別売りでおいてございますので、ご安心を!

今日ご紹介している葦製ケーナ以外に、木製ケーナと練習用ケーナも揃えてあります。

そしてケーナを入れる袋もございます。

アンデスのアワヨという織物、とてもカラフルで温もりが感じられる布で作られています。











ケーナ袋各¥1000+税


             お問い合わせは、お気軽に!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:43 南米の音楽コメント(0)

~雨の音~

2013年07月20日
  今日も陽射しが厳しい・・・日焼けしたくない私は、徒歩の通勤では日傘を使い

バイクに乗って来る時は、手袋をして出てきます。

手の甲にシミを作りたくないので~face07 

そうして過ごしているお陰か、今のところ手の甲にシミはありません!

いつの頃からなのか、顔や手のシミを作らないよう気をつけだしたのは・・・・・。

何故か歳を実感する日々でございます。

さて本日は、擬音・・雨の音がするテジョーのレインスティックをご紹介いたします!












このレインスティックは、サボテンで出来ています。

長さは、75cm¥4830/100cm¥7140/150cm¥11550の3種類

個体差により音色も様々で、サボテンの質感が残った表面








レインスティックは、世界各地でいまだに、雨乞いの儀式などでも使われているようです。

こうも暑いと一雨欲しいところ・・・雨が無理なら、せめて雨音だけでも~face02kasaicon11

レインスティックの振り方で、音色も様々

そしてテジョー・レインスティックの売り上げの一部は、ペルー農林水産省に寄付されているようでface02

ペルーのサボテン保護プロジェクト活動に役立てられているそうです。

現在、サボテン全種はワシントン条約の付属書Ⅱ類に指定されています。

なのでその固体が適法に捕獲されたものであることを認めるものが必要になってきます。

テジョーのレインスティックは、ペルー農林水産省により輸出の許可が出ている正規品

安心してお使いいただけます。

 お問い合わせは お気軽に!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 14:07 南米の音楽コメント(0)

~心地よい音色~

2013年07月02日
 最近の私、何故か魚を好んで食べるようになりました。

今まで、肉中心の食生活だったのですがface04

年齢を重ね、ヘルシー嗜好になって来たんかしら・・・と思う毎日。

ともあれ栄養面が偏らないよう気をつけ、苦手な夏を元気に過ごせたらとicon10

Oo。-y(ω・`)Oo。-y(ω・`)Oo。-y(ω・`)Oo。-y(ω・`)Oo。-y(ω・`)

さて本日は、心地よい音色のリズム楽器をご紹介いたします。

南米アンデス地方のフォルクローレ音楽で使用するリズム楽器セミーヤ!!














セミーヤ ¥2520税込み

このセミーヤは、マイチルと言う木の実で出来ています。

振るとマイチルの実がぶつかり合い、見た目から想像できない綺麗な音色がface08

キャラキャラ・コロコロ・サラサラ・・・と何とも心地よい音色がするんです~!

水の流れるような音とでも言えば良いのか、涼しげな音色kirakira

マイチルの実をアンデス地方の織物アワヨの紐に結んだだけのシンプルな楽器。

心地よい涼げな音色が楽しめるセミーヤで~す!

 お問い合わせは お気軽に!


Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:24 南米の音楽コメント(0)

♪ カホン~!♪

2013年02月25日
 毎日、何でこんなに寒いんやろう・・・けれどこの寒さもようやく終了か!?

今朝のテレビで、春の気配が今週あたりから感じられるようになる・・と言ってた。

ほんまかいな face03 しかし春の陽気=花粉が増える

花粉アレルギーの私は素直に喜べません。 今日も目頭が痒い・・・

けれど花粉が飛んでようと、春の陽射しは心地よくって好きなんですがねface02

今年も当分、マスク&お薬に頼るしかなさそうな予感です!

さて本日は、南米ペルー発祥の木製の箱の楽器《カホン》のご紹介














全音 教育用カホン ¥15750税込
仕様:響線付き サイズ:300(W)×420(H)×295(D)mm 重量:3.7㎏
材質:打面=シナ材、側板=パイン集成材

カホンは、木製の箱に腰掛けた状態で演奏します。 

イメージはこんな感じicon15icon15icon15







打面中央を叩くと独特の低音が、端を叩くとバス音の効いたスラップ音が得られ

低音と高音のバズ音で南米の音楽はもとより、ドラムセットの代わり等、様々なシーンでお使い頂けます。







 






ドイツ製 シュラグヴェルク カホン
左/2-in-Oneカホン ¥36750 サイズ:300×300×450mm 響線着脱可能
右/HIP-BOXジュニアカホン ¥29400 サイズ:300×300×400mm 響線付き

カホンに響線(スチール弦)が張られているだけで、バスドラムのような低音が響いて来ます。

とても魅力的な音色がします!icon12

お問い合わせは お気軽に!


Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:40 南米の音楽コメント(0)
  ようやく熱も下がり、回復して来ているような気がする・・熱の原因は扁桃腺炎でした。

子供の頃から「あなたは喉が弱い」と母が言ってたんですが、ここ数年、こんな熱はなかったのにface07

皆さんも、風邪など引かれぬよう気をつけて下さいね! 

さて本日は南米ペルー・アンデス地方のフォルクローレ音楽に欠かせないケーナのご紹介いたします。

素朴な音色が特徴的なケーナ♪

 










テージョ・ケーナ ¥3045 葦製

天然の葦を使用している為、乾燥した環境では本体が割れることがあります。

特に、今の季節は湿度が低いので保管する際は、ビニール袋等に入れて乾燥しないよう注意が必要!

このテージョ・ケーナは練習用や民芸的なケーナです!

ペルーのナスカの「地上絵」のような絵が描かれています。










ナスカの地上絵は、紀元前200年から紀元後800年のナスカ文化の時代に描かれたものだそうで

地上絵の線は夏至と冬至に太陽が日没する方向に一致するものがあるらしいです。

ナスカの地上絵には暦学的性質もあるらしいです。

夏至と冬至・・・雨季と乾季の始まりであり、

当然、農業を行う時期や祭儀など深く関連していたことが推測されているらしいです。

昔の人達は、なんか凄い!って思います。

  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:27 南米の音楽コメント(0)
  顔に当たる風が冷た~い・・・face10 今週末はもっと寒くなるらしい

特に西日本は1月・2月の寒さなんだってicon02icon04icon01

温かくして風邪引かないように注意して、元気に過ごしましょうね!

さて本日は、南米アンデス地方のフォルクローレ音楽に欠かせないリズム楽器〔セミーヤ〕のご紹介icon12

何度かブログでUPしたのですが、UPする度、数日間でこのセミーヤが完売!

「ブログを見て来ました」とご来店下さり、とても嬉しい限りです。ありがとうございます。

セミーヤとは、木の実を紐で連ね束ねてあるだけのものなのですが

見た目とは違う、とても透き通った綺麗な音色がします。


















セミーヤ ¥2520税込

中央にアンデス地方の伝統織物のアワヨが使われています。

セミーヤの音色はキラキラとした、とても心地よい音がするんですよ~face02

水の流れるような感じ・・・透明感のある綺麗な音 


















無骨な外見からは想像出来ない音色face04

手で持って振るだけの簡単なタイプ

どなたにでも使って頂けると思います。

    お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:41 南米の音楽コメント(0)
  今日も暑いですねicon10 でも日陰に行くと風がちょっぴり涼しく感じるようになって来たかもですface03

火曜日は大正琴教室の日・・・生徒さんは皆、?十年大正琴を習っているベテランさんtanuki

練習後は仲良く昼食を済ませ、カラオケに行っています。 何か楽しそうです!

今は、来年7月の西大正琴フェスティバルに向けて練習に励んでいるようです。

弊社、社長・私も参加するんですが、今のところ練習には参加せず・・・face07

年が明けた1月位から練習参加しようと考えている怠けた二人です。 来年から頑張らなくっちゃ!

さて本日はアンデス地方のフォルクローレ音楽のリズム楽器《チャスチャス》のご紹介icon12

この楽器はアルパカや山羊の爪を糸で繋ぎ束ねてあるんですよ~!


















チャスチャス ¥2940税込

最初にこのチャスチャスを見た時、なんと残酷な~face07と思ったけれど

伸びた爪を切って使っているので、ちょっと安心したのを覚えています。


















見た感じが貝殻のような・・・

軽く振るとカラカラと軽快な音色がします。

アンデス地方のフォルクローレでケーナ・サンポーニャ・チャランゴなどの演奏時

リズムを刻む為に使われている楽器icon12

  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 13:08 南米の音楽コメント(0)

涼しげな音~♪

2012年07月23日
  今日も、とっても暑いicon10最近、口を開けば・・「暑い」の一言

お疲れ気味の私にはこの暑さは堪えます。これって夏バテなんでしょうかねface07

昨日、弊社のショウケースを見てたら・・見た目とは違う音のする楽器が目に入り鳴らしてみたら

なんと~涼しげな音色が響いてくるではありませんかface03

その正体は・・アンデス地方民族楽器。フォルクローレ音楽で使う《セミーヤ》というリズム楽器kirakira

乾燥させた木の実を束ねてあるんですが、手で振るだけでキラキラ・サラサラという音色がするんです。



















心地の良い音色がこの木の実から聞こえて来るなんて、信じられないですface08

水の流れる音・・小川のせせらぎのような涼しげな音色  

気分だけでも涼しくなれそうな楽器です。


















《セミーヤ》 ¥2520税込

何の木の実なのかは解りませんが不思議に、心地よく癒される音色が響く楽器ですhimitsu

お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 南米の音楽コメント(0)

♪ パンパイプ ♪

2012年06月23日
  みなさん、こんにちは! 今日も一日雨の心配がなさそうで良かったですcrowd1

それは何故か? 今晩、社長の同級生達との飲み会に私も参加するもんで・・face04 

出来たら遊びに行くときは雨は降らないほうが良いもんね!

還暦を迎えたおじ様達と楽しく飲んで来たいと思っておりま~すface02

さてさて本日ご紹介するのは南米アンデス地方の民族音楽フォルクローレに使われる笛

サンポーニャという笛、そうパンパイプです!




























練習用《サンポーニャ・マルタ》 ¥1890税込

サンポーニャは南米の旧インカ帝国の文化圏内で用いられる、閉鎖した葦の管を吹き音を出す管楽器icon12

1つの管が1つの高さの音しか出せないので、長さの異なる管を束ねて1つの楽器になったそうです。

サンポーニャは硬い材質の葦で作られ、調律はケーナ同様、G/Em(ト長調・ホ短調)のキーに合うよう

ソラシドレミファ#ソという音階で調律されています。

元町駅前なんかでもよく、路上ライブしているのを目にしますが、あの人達の演奏するのが

アンデス地方に伝わる民族音楽フォルクローレです!!














ケーナチャランゴサンポーニャなどを用いて上手に演奏されています。

サンポーニャの吹き口はこんな配列です。
















サンポーニャの基本は、レからその上のオクターブのシまでの13音

*上段 7本〔レ・ファ#・ラ・ド・ミ・ソ・シ〕
*下段 6本〔ミ・ソ・シ・レ・ファ#・ラ〕

一般的に使われるサンポーニャはだいたい、このマルタが多いと思います。

ケーナとほぼ同じ音域を持つサンポーニャは例えるとアルトリコーダーに近い音域を受け持つ楽器です。

世界中各国にはとても素晴らしい民族音楽がありますが・・どれも歴史があり奥が深いhimitsu

南米アンデスのフォルクローレは温かみのある軽快なリズムがステキです!

みなさんも一度、フォルクローレ音楽に触れてみませんか?

  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!




Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:50 南米の音楽コメント(0)
  今日も梅雨の中休み・・しかしながらムシ暑いですicon10 たまらんねface07

週の中頃には台風4号が通過しそうな感じで、不気味です!

1番街の水曜市・・どうなるんだろう? 淡路島の友達来れるんかなぁface04 

まぁ、私が悩んでも台風は進路を変えてはくれないので・・お仕事しましょう!

本日ご紹介するのは、南米ペルー・アンデス地方のフォルクローレのメイン楽器《ケーナ》icon12

このケーナは葦で出来ております。 自然のままの葦の管を使い作られているので

太さも一本一本違いがあります。


















ボリビア・ペルーなどのアンデス諸国は先住民が多く、音楽にも先住民の要素が色濃く残っています。

現在、世界的に知られているアンデスのフォルクローレは、先住民の伝統音楽でなく

スペイン系の音楽を融合して1950年頃に完成した比較的新しい音楽といわれています。

今日ご紹介するケーナなどは先住民の起源を持つ管楽器の1つです!

ケーナの音域は、はだいたい3オクターブ、最低音がソ(アルトリコーダーより1音高い)

ト長調・ホ短調のメロディーを吹くのに丁度いいように調律されているんですよ!


















プロ用ケーナ 葦製 ¥5250 布袋付き 

このケーナの音色は素朴で深みのある暖かい音が響きます 

ケーナを吹くこと・・少し大変ですがコツを掴めば直ぐに吹けるようになると思います。

ケーナ入門の教則本や入門DVDなどもございます!
























ケーナ超入門DVDを見ながら音を出すことから始めませんか?

練習して色んな曲が吹けるようになればicon12ステキicon12

私も頑張って挑戦してみようかな・・と思います。

色んな楽器とのアンサンブルも出来そうですし、何より綺麗な音色に魅力を感じますface05

   お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 南米の音楽コメント(0)

♪ 楽器の日 ♪

2012年06月06日
  みなさん、おはようございます! 本日、水曜日の定休日です。お休みでもブログ更新で~すface03

少し前にブログにUPしました、6月6日は楽器の日という日がやってまいりました!

  みんなでおんがく

       みんなにおんがく

芸事の稽古始めは6歳の6月6日にするという故事にちなみ1970年に制定された音楽の日icon12



















でも楽器を始めるのに年齢は関係ないと私は思う・・何か楽器をやってみたいとか

やってみようと思ったときが習い事を始める第一歩だと思います。

さて本日ご紹介するのは、南米アンデス地方の民族音楽フォルクローレに使われるチャランゴの入門DVD

チャランゴとは・・マンドリンに似た弦楽器、こんな楽器で~す!
















もとは16世紀にスペイン人が持ち込んだとギターの前身であるビウエラ・デ・マノが発展したもの

ボリビアのポトシ北部が発祥の地といわれているようです。

今はあまり見かけませんが、チャランゴの胴体にはアルマジロの甲羅が使われているのもあるんですface07

最近は、木製の胴体が多いように思います。以前、弊社にもありました・・・アルマジロのがface03

このチャランゴは胴体が丸底で弦はナイロン弦が一般的(鉄線もあり)

なにせ馴染みのない楽器なので・・教則DVDでお勉強です!




























一緒に弾こう チャランゴ入門DVD ¥1980税込

調弦は・・5コース10弦。上からソ・ド・ミ・ラ・ミで調弦します。

真ん中3コースの弦はオクターブ差のミに調弦、5コースのミと同じチャランゴの最高音に 

教則内容はこんな感じ・・




























チャランゴの調弦はC/Am(ハ調・イ短調)のキーで

親指と人差し指で二重奏の旋律をつま弾くのに都合がいいようになっているんです!

南米アンデス地方の民族楽器ケーナやサンポーニャなど合わせると最高に素敵な楽器チャランゴicon12

チャランゴ入門DVDをみて学んでみるのも楽しいかも・・です!

      お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:40 南米の音楽コメント(0)

♪ 雨音のする棒 ♪

2012年04月24日
  みなさん、おはようございます! 初夏の様なお天気ですねface01 まだ4月だよ

それにしても最近、よく雨が降ると思いませんか? 変な天気・・そして木曜日も雨予報が・・kasa 

温暖化で地球が変になってきているのかも知れませんねface07 あ~恐ろし~いface08

face07・・ってことは忘れてお仕事・お仕事icon10

さて本日ご紹介するのは、まさしく雨音のする棒・・《レインスティック》 ♪

この楽器の起源はアフリカといわれ中南米まで広く伝わったとされています。


















その昔、枯れて乾燥したサボテンを拾い上げたところ雨音のような音が聞こえてきた。

偶然から生まれた楽器icon12

古代より多くの種族により音楽・祭典・儀式などに用いられたレインスティックkasa

実際に、今でも雨乞いの儀式に使われているそうです。

自然の贈り物といった言葉がピッタリの楽器です。


















《レインスティック》 50cm ¥3675税込

このレインスティックの素材はサボテン、砂漠で育った太いサボテンが長い年月を経て枯れ落ち

それが楽器に変身するのだから・・古代の人達はエライなぁ・・と感心します。

枯れ落ちたサボテンの内側に棘を差込み、中に木の実や小石や植物の種が入れられています。

その音はまさしく雨音・・心癒される音色です  雨は好きではありませんが

雨音・水の流れる音は、不思議とリラックスする音なのかも知れませんね! 
  
  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 南米の音楽コメント(0)
  今日は一日雨が降るらしい・・なんかイヤな天気です。

我が家は元町に近い所なんで、歩いて通える距離・・雨の日は商店街を通って出勤するのですが

出勤途中に色々なお店の方と挨拶や世間話をしたりface02 朝から楽しい道のり!

少し早めに家を出ても必ず遅刻してしまうface07 いけませんねぇ・・気をつけようicon10

さて本日のお品は・・ペルー・アンデス地方の音楽フォルクローレに使うリズム楽器のご紹介!

まずは・・《セミーヤ》という楽器


















乾燥された木の実で作られています。アワヨというアンデス地方の織物の持ち手がついた可愛らしい楽器icon12

見た目からは想像のつかない とても心地の良い音色がします。

サラサラ~キラキラ~川のせせらぎのような癒される音 

お次は・・《チャスチャス》 これもセミーヤ同様リズム楽器です!


















このチャスチャスはアルパカの伸びた爪を切り糸で結び束ねてあります。

音色は・・カラカラとした軽~い音がします。これもアワヨの持ち手がついていますよicon12

以前、ブログで紹介してから、この2つの楽器をお買い上げ頂くこと数回・・嬉しい限りです!

フォルクローレ音楽は、とても根強い人気があるように思いますface02



















左・《チャスチャス》¥2940税込  右・《セミーヤ》¥2520税込

  お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 12:04 南米の音楽コメント(0)

♪ カホン ♪

2012年03月18日
  今日も雨が降りうっとおしい天気・・私の体調も同じで何かスッキリしないface07

お薬を飲んでるからか楽にはなってきておりますが、あともう少し・・って感じ!

来週はお彼岸ですので、お墓参りに行かなくてはなりません。早く風邪を完治させなくてはicon10 

このままでは何をするのも億劫になってしまい普段にも増してナマケモノになってしまうface04

そんなナマケモノの私もブログのUPだけはと奮闘中icon11

さて今回・・南米が発祥と言われている打楽器《カホン》のご紹介!

この写真のカホンは手作りなんですよ~!椅子や鳥の巣ではありませんicon10そして売り物でもありませ~ん!































カホンとは・・南米ペルー発祥の木製の打楽器! 

楽器本体の上に座り、打面を叩き音を出すんです。

この箱型の内側には弦が仕込んであり、それがとても良い音を出してくれます ♪



















JR灘駅すぐのところにある〔サークル音楽教室〕で作ったものです!

昼から作り始めて持ち帰るまで7~8時間くらい掛かりましたが、とても楽しかったです!

親切・丁寧に教えてもらえますよ~face02

色々な音楽教室も開催されているので、機会があれば寄ってみてはいかがでしょうか?


















組み立て・弦張り・削り・ニス塗りetc  色んな工程を経てやっと完成icon12

箱型の中は空洞で直方体の形状になっていて打面の裏側に弦が8本張ってあります。

この弦が特徴的なバズ音を出してくれるんです。

打面の中央を叩くとバスドラムのような音がして端を叩くとハイハットのような音がする

弦の張ってある処を叩くとスネアドラムのような音がします! 凄い打楽器icon12


















カホン一つで様々な音が出せてとても楽しい楽器だと思います。

最近では、ファイバー製なども出てきておりますが、やっぱり木製でしょ!

叩く人の感性・リズム感・強弱などで全く違う音が楽しめますicon12

カホンは色々なメーカーからでており、値段も様々です。 

    お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!


Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:45 南米の音楽コメント(0)
  みなさん、おはようございま~す! 今日もメチャ寒い・・最高気温6~7℃の予想face06

昨日は雪が降ったり…3月なのに驚きの天気でした!

風邪引きそうな感じがするよ・・・けど私は花粉症なんでicon10風邪花粉か解らない時があるんです

たまに熱も出るし・・自分でも解りません!? 明日は水曜日の定休日でお休みです!

先週の定休日は二胡教室があり休めなかったから、明日はのんびり家でZzzの予定のはずが

友達夫婦と淡路島へ釣りに出掛けるはめに・・・でも好きだから嬉しいんですがねface02

お魚いっぱい釣れたらブログにUPしま~す!  さて遊びは置いといて・・お仕事頑張らないとicon10

今日はアンデス地方の民族楽器《サンポーニャ》のご紹介をします。































《サンポーニャ》 ¥3045税込

サンポーニャはアンデス地方の民族音楽フォルクローレに欠かせない民族楽器です!

硬い葦で出来ていて片方(下)が閉鎖された管を吹いて音を出す「パンパイプ」


















                   音の配列は以下の通りです 

                   上 レ・ファ#・ラ・ド・ミ・ソ・シの7音

                   下 ミ・ソ・シ・レ・ファ#・ラの6音

レ~その上のオクターブのシまでの13音

ケーナと同様でG/Em (ト長調/ホ長調)に調律されています。


















カラフルな織物でくくられてあり、とても可愛らしい楽器ですicon12

このサンポーニャには布袋がついていませんが別売りでありますよ


















布袋はアンデス地方の織物アワヨで作られています。

手触りも良い感じface02カラフルでとても可愛い布袋ですよmituhana



















他の物も入れると良いかも・・・ん!?・何が入れられるんだ?形がちょっと・・アレ~!?

使い方は自由なんで、お好きな物を入れて下さいな!

   お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

        通販もしておりますので、何でもご相談下さい。

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 10:00 南米の音楽コメント(0)
  今日はあいにくのお天気 icon02icon03 予報では夕方には回復するとか・・

雨はイヤだけど一雨ごとにが近づいて来ている様な気がして嬉しくなります!

弥生月3月は意外とイベントや行事が多いですよね~icon10

私は小さい頃から季節の行事が大好きです!まず四季を感じることが出来るし

旬の食べ物もあるし・・・祖母や母がいつも季節の行事を大切にしていたからかも知れません。

そんな祖母や母の思いをずっと大事にして行きたいと思います。

さて今日は、昨日に引き続きアンデスの民族楽器・・豆だけど食べれない豆の楽器!!


















アンデス地方で先祖代々受け継がれている民族楽器《ペンカ》 ♪

フォルクローレなどで使われる珍しい打楽器なんですよ~icon12

巨大な豆のさやを乾燥させて作られていて、またの名を(パカイ)とも呼びます。

使い方は、マラカスと同じように振って音を出します。そんなに大きい音ではありませんが

シャカシャカと可愛らしい音色なんです 

《ペンカ》のサイズは約50cm・・自然の物なので大きさは、その時々で変わります。































《ペンカ》 ¥1995税込

値段も手頃で面白い民族楽器はとても楽しいですよ~face03

   お問い合わせは お気軽に! お待ちしております!

P.S
 昨日、《自転車乗り入れキャンペーン・モモタロー》が1番街でありました! 

参加していただいてる皆さんで~す。本当にいつもご苦労様です!




















最近、自転車に乗った人が減ってきているとのこと・・嬉しい限りですface02

これもいつも協力して下さっている皆さんのお蔭だと思っております。

本当にいつもありがとうございます!これからもどうぞ宜しくお願い致します。

  それでは またicon23

Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 10:00 南米の音楽コメント(0)

☆ 弥生月 ☆

2012年03月01日
  今日から3月ですね~mituhana  少し気温もあがって春らしくなって来ました!

日本では旧暦3月を弥生(やよい)と呼び、現在でも新暦3月の別名として用いられています。

弥生の由来は、草木がいよいよ生い茂る月・・「木草弥や生ひ月(きくさいやおひづき)」が簡略され

やよひ・・「やよい」になったといわれています。

春・・って感じです! しかしながら3月は私にとって花粉症の本番icon10 とてもツライ季節face07

今年は花粉の飛散量が少ないといえども、症状は例年通り・・元気に乗り越えられるよう頑張りま~す!

さて本日ご紹介するのは以前ブログにUPしました南米ペルーのケーナ・・ではなく

そのケーナを入れる布袋のご紹介! アンデス地方に伝わる織物《アワヨ》で作られています。

色合いがでとても可愛い袋になっていますicon12


















ケーナ布袋 各¥840税込

とても素朴な織模様がいいかもicon12 手触りも良い感じicon10































ケーナに限らず、例えば・・リコーダーなんかも入れられますよ~!

袋の上部はマジックテープが付いていて、両サイドに糸で房が付けられ

首から提げる?!為の紐も付いています。使い方は自由なんで・・face03


















アンデス地方の人達が着ているポンチョなんかにも使われている織物icon12で作られた袋です。

よく駅前の広場なんかでフォルクローレの演奏をしている人が着てるのと同じですよ!

で可愛らしい布袋に仕上がっていますよ~face02

        お問い合わせは お気軽に! お待ちしておりま~す!

  通販もしておりますので、何でも ご相談下さい!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 10:00 南米の音楽コメント(0)

♪ プロ用ケーナ ♪

2012年01月31日
  今日も寒いですね~face061月も終わり・・時間の経つのが早いのは、何故でしょう?

2月は、節分にバレンタインデーがやって来ますが、バレンタインデーは私に無縁なんでicon10

来月も一生懸命、仕事に励みます!

さて今日は南米音楽のフォルクローレには欠かせない縦笛の《プロ用ケーナ》をご紹介します 

南米ペールの民族音楽フォルクローレでなくてはならない楽器です!


















ケーナの材料は「カーニャ」と呼ばれるから作られています。

ケーナの最低音はソ(アルトリコーダーより1音低い)でト長調/ホ短調のメロディーを吹くのに

都合がいいよう調律されているんです!

サンポーニャと同様に主旋律を受け持ち・・メロディーを吹きます


















《プロ用葦製ケーナ》ペルー製 布袋付 (ボリビア式)\5250税込

ただ、自然に生える物を使うので、管の太さがバラバラなんですicon10

手の小さい方や女性の方には《プロ用木製ケーナ》をお勧めしています。

木製は、管の太さが均一で持ちやすいんです。音色は、葦製に比べると・・柔らかな音がします。


















本来のケーナ葦製なんですが、何故か木製の方が人気があります。


















《プロ用木製ケーナ》ペルー製 布袋付 (ボリビア式) ¥6300税込

ケーナは音を出すのが少し難しいんですが・・コツを掴めば大丈夫!!

コンドルは飛んでゆくetcなんか吹けたら良いのになぁ・・と憧れるんですがねface03

哀愁をおびた切ない音色がたまりませんicon10

布袋だけでも販売しております。¥840税込

  お問い合わせは お気軽に!お待ちしておりま~す!!



Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 10:00 南米の音楽コメント(0)

♪セミーヤ♪

2012年01月05日
今日も寒いですね(^^;; 風邪など引いたりしてませんか?

ようやく正月気分も抜け…普段通りの日々に戻りました。

今日は、南米 アンデス地方の民族楽器 《セミーヤ》のご紹介をします!


アンデス地方の民族音楽フォルクローレでリズムを刻む楽器♫




















乾燥した木の実で作られていて、揺らすと

サラサラ・キラキラとした心地良い音を奏でてくれます。


















《セミーヤ》 ¥2520税込

見た目からは、想像出来ない(*^^*)音色!

水が流れるような音…この音を聴くとリラックス出来るかも(o^^o)

誰にでも鳴らせる楽器です!

お気軽に お問合せ下さい!

お待ちしております♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪





Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 15:14 南米の音楽コメント(0)
今年も残すところ2日・・・新年を気持ち良く迎える為に大掃除中!

営業はしていませんが((^-^)/ブログ更新しま〜す!

今年も色々、ありました・・皆さんは、どんな1年でしたか?

振り返ったら、楽しい事が一杯有り…幸せを実感!

来年も楽しく笑って過ごせる様に(^^)日々、精進です。

さて今日は、アンデス地方の音楽 ♪ フォルクローレで使う楽器のご紹介

【チャスチャス】というリズム楽器 ♪




















【チャスチャス】ペルー製 ¥2940税込


な・なんとアルパカの爪なんですよ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

残酷…違いますよ〜伸びた爪を切って糸で結び付け作ってあるだけ!

軽く振るとカラカラとした音がとても軽い感じ(^^)




















アルパカ・・って凄い爪してるんだなぁ~(*^^*)

某メーカーのコマーシャルでもよく見るけど、フワフワして可愛い顔なのにね。

まぁ深く考えないでおきましょう!

他にも考えることあるし…しなくちゃいけないこともあるので

今日は、これで失礼しま〜す。

では皆さん、ご機嫌よう!
















Posted by 国際楽器店主:蓮池國男 at 11:00 南米の音楽コメント(0)
プロフィール
国際楽器店主:蓮池國男
国際楽器店主:蓮池國男


店主の趣味は釣りですが、三線も自ら嗜んでいます。教室の講師の先生と機会があれば演奏も楽しんでいます。民族楽器は古来から伝わるものが多く、その魅力はまた格別です。楽器に関するご相談は何でも承れますので是非、お気軽にお立ち寄りください。
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
ページトップへ